2014年03月17日

自分から立ち上がること

私の友達には鬱病の人がいます。しかし、それは昔の話で、今では乗り越えている。偏見と差別に人間不信にさえなったそうです。有るとき、気づいた、みづからも偏見と差別の心があることを、誰しも、みづからの負の部分は隠したいものです。告白することで克服する方法に気づくはず。みるみる病状は快方に向かい、いつしか克服してい言ったそうです。でも、通院は続けているそうです。

うつ病との向き合い方がわかって通院をやめている。今現在では薬を服用せずに、自分自身で戦っているわけです。素晴らしいと思いますね。みづからを知り、生きるすべを語り、少し自信が芽生え今を楽しく生きている。友だちの体験の話を聞くと、なんだか、私まで強くなるような気がして、、、

よし、わたしももっとつよくならなくてはいけない。そうすることで、もっともっと強い人間になり、人生をもっと楽しく進めるはずです。



Posted by ねるそん at 16:17│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。